「フィボナッチ時計」がマニアックでいい感じ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一見すると四角が並んでいる置物にしかみえない時計「フィボナッチ時計」(Fibonacci Clock)がKickstarterに出品されて大人気になっています。
この時計はフィボナッチ数列(1・1・2・3・5)に対応した辺を持つ正方形を使って時間を表示するものになっています。しかし、実際に使うには頭の中で少し計算する必要があります。

フィボナッチ時計の読み方

「時」は赤と青で表示され、「分」は緑と青で表示されます。
赤+青=時 (緑+青)×5で分 となります。
実際に下の図で説明します。

9:25の場合

赤5+赤1+青3で9時
(緑2+青3)×5で25分

5:45の場合

青5で5時
(緑3+緑1+青5)×5で45分

時間表示例

時間だけで使う場合は赤色、時間と分両方に使う場合は青色、分だけでしか使わない場合は緑色が対応しています。少し計算する必要がありますね。頭の運動にはちょうどいいと思います。

時計の概要

名前

フィボナッチ時計(Fibonacci Clock)

サイズ

幅20.0㎝ × 高さ12.5㎝ × 奥行き10.0㎝

値段

115ドル~(完成品)
55ドル~(電子パーツ・基板キット)
料金体系

商品ページ

KICK STARTER Fibonacci Clock

メイキング動画

まとめ

非常に面白い着眼点の時計ですね。正方形の色もキレイですし、インテリアとして置いておくだけでも映えると思います。頭の中で簡単な計算をしなければならないので頭の活性化も期待できるかもしれませんね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter Facebookもやっています

 Twitter  → こちら
Facebook  → こちら


 取り扱って欲しい記事がある場合はコメントかTwitter、Facebookにでも書き込んでくださいね。
基本的に興味を持ったことばかり書いていますのでネガティブな記事にはなりませんので。


 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す